音楽

2010年4月 9日 (金)

なんだろね。

●川田まみ ライブ

へ行って来た。渋谷O-WEST。客数的に言えば4割~5割はFANクラブチケット。

350~400くらいの箱なわけで、なんだかんだで後ろのほうになったけれど

顔とかはよく見えました。19:00ぴったりに開演。21時ぴったりに終了。

新アルバム発売による全国ツアーなので 曲の大半は新アルバムから。

アニメ等の曲を数曲。それなりの盛り上がりでした。I'veゆえに昔からのFANもいることだろう。

盛り上げ役のようなFANもいれば、ただじっと聴き入る人もいる。ライブの楽しみ方はまぁひとそれぞれ。当たり前かw

自分的には2時間はあっという間だった。テンションが上がりきる前に終わってしまった感がある。ちょっと不完全燃焼っぽい感じ。

ここ数年でいろいろなライブに行くようになってきたが、先日行った Hardcore Tano*Cだとかメガピアのほうがなぜか自分的には盛り上がる。ちなみにマクロスF武道館のときもかなり。

今回はなぜ? と帰りの電車で考えていたのだが結論は出ない。が思ったことは以下。

・2時間はちょっと短い。

・川田まみは歌がうますぎ。CD聴いてるのと変わらんくらい。完成度が高い。

 →Live感が少ない

・会場はもうちょっと大きくてもいいんじゃね?

・一部の客のノリがイマイチw

そういうものだ。で結論付ければそれでもよいのだが。

ちなみに上記はかなり自分本位の意見であり 異論は認める。

ま。それでも彼女の歌が好きな事には変わりないので 今後もがんばってもらいたい。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

HARDCORE TANO*C 11thSTRIKE 行ってきた。

もう このTANO*C STRIKE とMEGAPEER を楽しみに
普段の仕事や生活をがんばっているといっても過言ではなくなってきた。

いつものごとく 渋谷@amate-raxi で13:00から19:00という
時間で 15:00くらいから入場。
正直6時間はきつくて・・・

それでも約4時間くらい 頭振って飛んで跳ねてきました。

サブフロアーでは相変わらずjumpstyleで盛り上がってました。

最近はkenta-v.ezさんの楽曲に痺れており なんつーか自分ではツボで
今日も半分は彼のパフォーマンスを目当てに行ったのです。

あのステージに立つ人には何をやらせてもきっとカッコイイんだろうけど
今日は特に痺れました。

暴れん○将軍の 成敗! 
かなりウケました。
出だしのキテ○ツもw

最後の赤様の時には、ご本人の日記?にも書かれていたが
メガピアか何かで GABBA TANO*Cで 叫ぶところで
HARDCORE TANO*Cタオルを広げたのがイイとか
書かれてたのを思い出し、今回やってみたw

気のせいか ご本人こっちを見て ニヤリとして 同じようにタオル広げてくれた!w

最初に始めたのは誰か知らないけど、ちょっとこれ広めたいw
大体いつもあの曲やるしw

毎回いつも思うことだけど 俺からすると演者はみんな憧れの存在。
クラブイベントってその方々とすごく近くに居れる。
休憩でビール飲んでた横には実は、あの人が!みたいなw
ミーハーw だけど小心者の俺は声かけられないけどw

でもいつか どんな形でもいいから携わりたいとは思う。
だからまずは自分モノを形にしようと思う。
いつになるかわからんけどね。

年齢?そんなもんカンケーネーww
三十路に突入したこんな俺の部屋では いつもi-tuneラジオで HARDCOREか
HARDSTYLEが垂れ流れています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月31日 (火)

古巣に戻る。

リネージュ。

約一ヶ月にわたり、タイトルを”雇い主募集”とし、隠居として置いてくれるクランを探していたわけだが、

まず 君主というキャラからか、一般のところから声はかからず、かかるとすれば戦争クラン様でした。

あるところは、始めまして とwisがきたのに、もう戦争はしないのですか? と自分を知っている口ぶり。

どうもそこのクラン員さんが 戦場で駆けるJBの姿を見た。 という身に覚えの無い光景を話ているとのことで、是非とも力をお借りできないだろうか? との誘い。

ちょっとまてw そりゃどこのJBだw

つーかJBという名は俺だけだとおもうんだがww

声を掛けていただいたことの御礼と、勘違いを丁重に修正し、お断り致しました。

戦争ねぇ。やったことあればまた違った道も開けたのだろうけど。

なーんかやる気にならんのだよねぇ。戦争。 まして普通の狩りすらやる気にならんのに。

まぁこんなやり取りばっかりなら、解散したときにちょっと声を頂いていた、師匠のところへと思い、入れてもらった。

古巣といえど、もう何年前だ?w まだアジトがアデンにあってギランに移る前だよなぁw

もちろんメンバーも当時の頃の人は一人くらいしかいないし。

やっぱ時代は変わるんだなぁと痛感。

Aぱっとは、やめたほうがいいんじゃない?といったが、雇ってくれるところないからねぇw

自分でやるのはもう疲れたし。しばらくはどこかに厄介になるつもりだったし。

しかも申し訳ないけども やる気はないので、ボチボチ一人でできることやっていこうと。

まぁ俺も遠回りな人生(リネで)歩んでるなと。リアル人生だけはこうならないようにと強く思ったり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DTM

自宅の部屋の片隅に DTMコーナーを整備。色々妥協しPC買い替えは諦め、古いPCを再セットアップし FLStudioフルーティいれたら意外にサクサク動いたので、これをベースにすることにした。

あとはFLStudioのプロデューサーエディションを買ってきて、そのAudio-I/Fを買い換えれば目標の環境は最低限整う。完了まで目前だ。

ホワイトボードにメモ書きや落書きするのが好きなので、イーゼルも買い横に立てかける。

環境だけは整いつつある。後は中身。時間をかけても形にすることを目標にがんがります。

| | コメント (0)

2009年3月21日 (土)

3連休②

前回の日記より

20日(金)はスノボー。今シーズン最後にしようと。・・・・・・・・終了

21日(土)はライブ。HARDCORE TANO*C 9thStrike13:00~19:00 ← 今日ここ

22日(日)は洗濯、寝る、掃除。

以前から前売りを買ってあったので あとは行くだけ。

渋谷のクラブで行われた。

ある意味自分の目指す姿。何事も勉強だ!w

正直前日のスノボで体が結構きついw 起きたらもう昼で13:00には間に合わないw

でもHPで確認したら 13:00~19:00となっていたので、最初から行かんでもいいかとw

現地に着いたのは15時半くらい。とりあえず入り、1ドリンク券を買い ビールを飲みながらメインとサブのステージを通し見る。しっかし私服でいくのにやはり少し浮くんだよね。

だから現地Tシャツを購入し着替えた。メインの見たい人らの時間はちょうど16:00あたりだし、サブのほうを見ながらタバコ吸う。

頃合を見つつ、メインのほうへ。徐々に前のほうへ行き2.5列目あたりで テンション上げるw

ラスト4人のステージをぶっ通しで見たが、特に好きな人らなのでテンションのあがり方もひとしお。

もうなんというか みんな神がかっている。というか神だw

トランスとかハードコアは なんというか時折瞬間的に世界に酔える時がある。

毎回それを体感できる。不思議なんだよね。リズムは4つ打ちで単純なのに、なにか自分にはそれがしっくりくるものがある。

きっとそれはユーロビートやテクノではダメで きっとこのスピード域、旋律でなければいけないような。言葉では表現できないな。

正味3時間ほど 飛んだり跳ねたり腕振ったり。汗をしこたまかいてクラブを出た。

もう体がガタガタだったw 足がガクガク笑うし腕に力は入らない。でもなんか爽快感。

次はメガピアで6月。あのクラブCITTAだそうだ。すげーーw

とにかく帰ったらよく眠れそうです。

| | コメント (0)